コセリバオウレン咲いてました~♪

2020/01/25 Sat
F40A6388.jpg
久しぶりに出かけた山のなか、コセリバさんは咲いているかな?あ!いた!

F40A6437.jpg
咲いているというよりも、小さな妖精さんがそこにいるという感じなんです。

F40A6292.jpg
今日は10本ほどの雄花と出会えました♪雪の結晶のような花・・・・今年はまだ雪を見ていないけど、少しは降ってほしいね~。

F40A0294.jpg
あれれ?こんな山の中にイソヒヨドリ?最近はそういうこともあるみたいだけど、富津岬などでよく見る鳥だからちょっと不思議な感じ。

マヒワの群れがぜったいにいるのに、どうしても木の茂みから出てこなくて、
ちょっと悔しかったな。何もしないから姿を見せてヨ~。

5M4A8953.jpg
やっと姿を見せたのはツグミ。よく見ると脚とくちばしに湿った泥が付いています。
冷えた体を温めていたのかな?がんばって冬を乗り切ってね。

午後から急に冷え込んできたので、今夜は水炊きにしました。
ニワトリさん・・・なんか、ごめん。

コチョウゲンボウVSチョウゲンボウ

2020/01/23 Thu
寒い雨ですね~。今日は家の片づけを・・・・やればやるほどあちこちが気になって着地点が見えない私です(^^;)

5M4A2902.jpg
先日、田んぼでコチョウゲンボウが飛んでいるのを見つけました。あ、何か持っている!

5M4A3053.jpg
降りた場所へ車でそっと寄っていくと、いました。?左の方を気にしてる?

5M4A3074.jpg
と、右後ろからなにかが突っ込んできました!飛び上がるコチョウゲンボウ!

5M4A3075.jpg
近づいてきたのはチョウゲンボウです!慌てて逃げだすコチョウゲンボウ。

5M4A3076.jpg
空中でつかみ合い!

5M4A3077.jpg
あああああ!フレームアウト~!チョウゲンボウが餌をつかんだので、渡すまじとコチョウゲンボウは宙づり状態に。
5M4A3005.jpg
そのあと両者離れて、コチョウゲンボウはすごい勢いで逃げていきました。
ああ、びっくり!でももっと上手く撮れたらいいのにね。
ピンボケで失礼しました。

彼らは今日のような寒い雨の日はどうやって過ごしているのでしょう。
自然の生き物ってたくましいですネ。ホント見習いたいものです。
でも夕飯の肉をうちの人と奪い合う…のはやめておきます(^^)




ハイタカの急降下&エノキタケ見~つけた!

2020/01/21 Tue
F40A6087.jpg
昨日は風も弱くて昼間は暖かでしたね。陽だまりではテングチョウがうれしそうにくるくる舞っていましたよ。

F40A5950.jpg
林の中を歩いていると遠くにハイタカの姿が。

F40A6011.jpg
何を見つけたのかこちらに向かって急降下!失速防止に小翼羽だけを立てて!

F40A6038.jpg
うわっつ!間に合わずフレームアウトしてしまいました。あー、びっくりした~。

F40A6113.jpg
この前いたルリビタキも姿を見せず声のみ。やっと出てきてくれたのはシジュウカラだけでした。今年はジョウビタキすら少ないです。秋にはいたけどどこへ行っちゃったんでしょうね。ハイタカも獲物が少なくて困っているでしょうね・・・。

鳥が少ないので植物でも探そうかと思ったら、あれ?キノコだ。この時期だともしかして?

F40A6127.jpg
やっぱり!エノキタケです~。実は自生のエノキタケを見るのは初めてです。匂いも市販のエノキタケそっくりですねえ。お味噌汁にして食べてみたら、良いダシが出て高級なお味~(^^)キノコをかみしめるとジワ~ッとうまみが出てくるのが市販品とは違う感じがしましたね。美味しいキノコをまたひとつ覚えてしまいましたわ~♪
里山のきのこ名人によると、街路樹の切り株なんかに出ていることもあるそう。柄には細かな毛が生えていてビロードみたいにふわっと光って見えますヨ。傘には粘り気があります。
似ている毒キノコ・ニガクリタケに注意しながら探してみてね。食べる時は詳しい人に聞いてからにしてくださいね。

田んぼの小鳥たちと猛禽

2020/01/19 Sun
今日は日差しが暖かでしたが、風が冷たかったですね。
あまり変わり映えしませんが田んぼの小鳥たちを・・・。

5M4A8124.jpg
カワラヒワって綺麗な鳥ですよね。たくさんいるのであまり注目されないですけど・・・。

5M4A8318.jpg
その近くでチョウゲンボウが木に留まっています。うまく隠れているつもりかな?

5M4A2325.jpg
珍しくメジロが近くに来てくれて、じっとモデルになってくれました。

5M4A2159.jpg
あ、ハヤブサ…遠いけどヤハブサは珍しいからついついカメラを向けてしまいます。
撮影後に確認したら、まだ若い個体でした。餌を持っているノスリに急降下して、
ちょっかいを出したりして・・・きっとお腹が空いているのでしょうね。

5M4A4439.jpg
ホオアカが最後に見られて、まずまずの鳥見になりました。
日が落ちると急に寒くなりますね。みなさま風邪などお召しになりませぬように・・・。


チュウヒ舞う~♪

2020/01/17 Fri
5M4A4050.jpg
雪の富士をバックにチュウヒが飛んでいます。冬らしい光景ですね。

5M4A4288.jpg
チュウヒは翼をV字にして、滑るように葦原の上を飛びます。ずっと下を見ていて、電柱にぶつからないか気になります(^^;)

5M4A4255.jpg
何かを見つけたようで急にブレーキをかけて空中で停止。あれ?右の翼が欠けてる。
この前見た個体と同じかも?10キロ以上離れていますが、チュウヒにとってはひとっ飛びなのかな~?

5M4A3932.jpg
舞い降りながら脚を伸ばしました。伸ばした脚の指先には鳥の羽が・・・。
どこかで鳥を襲った直後なのかもしれないですね。

5M4A4180.jpg
そのあと私の目の前をスーッと飛んでいきました。こんなに近くで見たことって多分ないと思います。いや~、ホントきれいだわ~!
チュウヒさん、ありがとう~(^o^)/~

<今日のおまけ>
園芸JAPAN2月号、好評発売中~♪

IMG_5885.jpg
今月の私のところは子供の頃の思い出とか、ゆる~いお話です。本屋さんで見かけたら立ち読みしてね~!気に入ったら定期購読もあるでよ~!