木のうろにカルメ焼き?トンボソウはつぼみ

2020/07/04 Sat
F40A5882.jpg
山ではニイニイゼミが鳴き始め、クサアジサイが見ごろを迎えています。株ごとに色の濃い薄いがあって、つぼみも可愛くて大好きな花です。

F40A6768.jpg
この前は赤紫のを見たけど、これは白っぽいオオカモメヅル。小さな小さな花です。

F40A6403.jpg
ヤブレガサの花が咲いて、ミドリヒョウモンが数頭来ていました。
花を見て(キク科だったんだな・・・)と。

オオバノトンボソウ
オオバノトンボソウも咲き出しました。どうしてトンボかというと、この花の形がトンボみたいだからね。

5M4A6498.jpg
珍しいトンボソウ。こちらはまだつぼみでした。花の時期が違うこともやっと知ったわ~。
生えている場所もオオバノ・・・より、ずっと湿っぽい所です。

F40A6740.jpg
神社の切り株にうろがあって、中になにやらカルメ焼きのようなものが・・・?

F40A6753.jpg
きのこかと思って採って割ってみると、ピンク色のスポンジのような感じ。なんでしょう?
樹液酵母かなと思ったけどなんか違うみたい。どなたかご存じでしたらぜひ教えてください。

トンボソウ:千葉県レッドデータブック重要保護(B)



里山で~エビネと変形菌見っけ♪、ダイダイガサ、ヨツスジカミキリの産卵

2020/06/26 Fri
しっとりとした空気があたりを包み、額から汗がにじんできます。梅雨らしい曇り空です。

F40A5875.jpg
朽木にダイダイガサが出ています。奥の可愛いのは幼菌。こんなに可愛いと幼児菌と言ってあげたくなります(^^)

5M4A7312.jpg
またダイダイガサかな?ん?違いますね。お!これは変形菌でしょう~♪

5M4A7272.jpg
まだ未熟のツノホコリ。たらこそっくり~。

5M4A7417.jpg
金平糖みたいなタマサンゴホコリもありましたヨ。きれいだな~ん♡

5M4A7435.jpg
じっと動かないヨツスジカミキリ。何しているのかなと思ったら産卵でした。交尾は見たことがあってあれにはびっくりしたけど、産卵は普通ですね。良かった。

急に空が晴れて気温が上がってきました。蒸し暑さも限界、帰りましょ。

IMG_7321.jpg
帰り道に大きなエビネの株を見つけました。実もできていて元気いっぱい。来年の春、どんな色の花が咲くか楽しみです。それまで悪い人に見つかりませんように・・・。

5M4A7131.jpg
アキノタムラソウにトラマルハナバチ。せっせと蜜を探して、元気いっぱいでした(^^)

良かったら拍手ボタンをポチッとね~。こんな時期は撮影に出かけるのが億劫な日もあるので、心の励みになります。いつも押してくださる方、ありがとうございます(^^)

エビネ:千葉県レッドデータブック要保護(D)

マユハキタケ、ハヤブサ成鳥、ガビチョウ、アオジ♂、ヒメウズ

2020/03/01 Sun
今日は頼まれごとでいつも行かない方へクルマを走らせていると、あ!もうきんめっけ♪

F40A3550.jpg
ハヤブサだ~!くるくる回ってくれてラッキー(^^)成鳥でした。

目的地に近づくも通行止めや交互通行が多い・・・まだ台風15号の傷跡が。
なんとか用件を終えて・・・そうだ、この近くにはマユハキタケがあるのでした。

IMG_6203.jpg
タブノキの切り株に出るキノコです。内側の空洞に出ています。

F40A3970.jpg
いい感じにふわふわしてます~♪胞子も出ていました。
それにしても不思議なキノコです。ちょっと海っぽい雰囲気ですよ。

F40A4293.jpg
帰り道に寄った谷津で、変わった声が聞こえたのでじっとしているとガビチョウの群れが。
4~5羽が水浴びをしていました。あ~、ついにこんなになっちゃったね、千葉県も(TーT)

去年はここでクロジを見たけど、今日はアオジのみ。

F40A4208.jpg
目立つ場所にアオジのオスが留まると春近し、と感じますね~。

5M4A0734.jpg
ヒメウズも咲き出して、もう種もできていました。今年は早いね。
春に追い越されないように、こまめにフィールドに出なくちゃね!




ノスリの風景、オケラの種やエノキタケ

2020/02/06 Thu
F40A8521.jpg
車を走らせていると、ふと視界の片隅にノスリが見えた気がして・・・、
Uターンしてみるとやっぱりノスリ♪
のんびりしているのかな?とカメラで数枚とってみたら…飛んじゃった。

F40A8610.jpg
と思ったらこっちに来た~(^^)

F40A8626.jpg
ありがとう~。ふわふわの羽がキレイネ。
ノスリはわりとのんびりしていて、癒し系の猛禽だと思います。

F40A8850.jpg
陽だまりにオケラの種も見つかりました。なんだかノスリみたいだな~。
一本の綿毛にまた細かく羽が生えているのがすごいな~。

F40A6253.jpg
こんなエノキタケもありました。

今日は茶色い画像ばっかりで、先日の我が家の食卓みたいです。
最後に小さなタチツボスミレを。
透明感のある薄紫がキレイでした~♡

F40A8678.jpg

ハイタカの急降下&エノキタケ見~つけた!

2020/01/21 Tue
F40A6087.jpg
昨日は風も弱くて昼間は暖かでしたね。陽だまりではテングチョウがうれしそうにくるくる舞っていましたよ。

F40A5950.jpg
林の中を歩いていると遠くにハイタカの姿が。

F40A6011.jpg
何を見つけたのかこちらに向かって急降下!失速防止に小翼羽だけを立てて!

F40A6038.jpg
うわっつ!間に合わずフレームアウトしてしまいました。あー、びっくりした~。

F40A6113.jpg
この前いたルリビタキも姿を見せず声のみ。やっと出てきてくれたのはシジュウカラだけでした。今年はジョウビタキすら少ないです。秋にはいたけどどこへ行っちゃったんでしょうね。ハイタカも獲物が少なくて困っているでしょうね・・・。

鳥が少ないので植物でも探そうかと思ったら、あれ?キノコだ。この時期だともしかして?

F40A6127.jpg
やっぱり!エノキタケです~。実は自生のエノキタケを見るのは初めてです。匂いも市販のエノキタケそっくりですねえ。お味噌汁にして食べてみたら、良いダシが出て高級なお味~(^^)キノコをかみしめるとジワ~ッとうまみが出てくるのが市販品とは違う感じがしましたね。美味しいキノコをまたひとつ覚えてしまいましたわ~♪
里山のきのこ名人によると、街路樹の切り株なんかに出ていることもあるそう。柄には細かな毛が生えていてビロードみたいにふわっと光って見えますヨ。傘には粘り気があります。
似ている毒キノコ・ニガクリタケに注意しながら探してみてね。食べる時は詳しい人に聞いてからにしてくださいね。