マユハキタケ、ハヤブサ成鳥、ガビチョウ、アオジ♂、ヒメウズ

2020/03/01 Sun
今日は頼まれごとでいつも行かない方へクルマを走らせていると、あ!もうきんめっけ♪

F40A3550.jpg
ハヤブサだ~!くるくる回ってくれてラッキー(^^)成鳥でした。

目的地に近づくも通行止めや交互通行が多い・・・まだ台風15号の傷跡が。
なんとか用件を終えて・・・そうだ、この近くにはマユハキタケがあるのでした。

IMG_6203.jpg
タブノキの切り株に出るキノコです。内側の空洞に出ています。

F40A3970.jpg
いい感じにふわふわしてます~♪胞子も出ていました。
それにしても不思議なキノコです。ちょっと海っぽい雰囲気ですよ。

F40A4293.jpg
帰り道に寄った谷津で、変わった声が聞こえたのでじっとしているとガビチョウの群れが。
4~5羽が水浴びをしていました。あ~、ついにこんなになっちゃったね、千葉県も(TーT)

去年はここでクロジを見たけど、今日はアオジのみ。

F40A4208.jpg
目立つ場所にアオジのオスが留まると春近し、と感じますね~。

5M4A0734.jpg
ヒメウズも咲き出して、もう種もできていました。今年は早いね。
春に追い越されないように、こまめにフィールドに出なくちゃね!




ノスリの風景、オケラの種やエノキタケ

2020/02/06 Thu
F40A8521.jpg
車を走らせていると、ふと視界の片隅にノスリが見えた気がして・・・、
Uターンしてみるとやっぱりノスリ♪
のんびりしているのかな?とカメラで数枚とってみたら…飛んじゃった。

F40A8610.jpg
と思ったらこっちに来た~(^^)

F40A8626.jpg
ありがとう~。ふわふわの羽がキレイネ。
ノスリはわりとのんびりしていて、癒し系の猛禽だと思います。

F40A8850.jpg
陽だまりにオケラの種も見つかりました。なんだかノスリみたいだな~。
一本の綿毛にまた細かく羽が生えているのがすごいな~。

F40A6253.jpg
こんなエノキタケもありました。

今日は茶色い画像ばっかりで、先日の我が家の食卓みたいです。
最後に小さなタチツボスミレを。
透明感のある薄紫がキレイでした~♡

F40A8678.jpg

ハイタカの急降下&エノキタケ見~つけた!

2020/01/21 Tue
F40A6087.jpg
昨日は風も弱くて昼間は暖かでしたね。陽だまりではテングチョウがうれしそうにくるくる舞っていましたよ。

F40A5950.jpg
林の中を歩いていると遠くにハイタカの姿が。

F40A6011.jpg
何を見つけたのかこちらに向かって急降下!失速防止に小翼羽だけを立てて!

F40A6038.jpg
うわっつ!間に合わずフレームアウトしてしまいました。あー、びっくりした~。

F40A6113.jpg
この前いたルリビタキも姿を見せず声のみ。やっと出てきてくれたのはシジュウカラだけでした。今年はジョウビタキすら少ないです。秋にはいたけどどこへ行っちゃったんでしょうね。ハイタカも獲物が少なくて困っているでしょうね・・・。

鳥が少ないので植物でも探そうかと思ったら、あれ?キノコだ。この時期だともしかして?

F40A6127.jpg
やっぱり!エノキタケです~。実は自生のエノキタケを見るのは初めてです。匂いも市販のエノキタケそっくりですねえ。お味噌汁にして食べてみたら、良いダシが出て高級なお味~(^^)キノコをかみしめるとジワ~ッとうまみが出てくるのが市販品とは違う感じがしましたね。美味しいキノコをまたひとつ覚えてしまいましたわ~♪
里山のきのこ名人によると、街路樹の切り株なんかに出ていることもあるそう。柄には細かな毛が生えていてビロードみたいにふわっと光って見えますヨ。傘には粘り気があります。
似ている毒キノコ・ニガクリタケに注意しながら探してみてね。食べる時は詳しい人に聞いてからにしてくださいね。

ホオジロ♀と秋の色々

2019/11/27 Wed
今日も寒くて暗くて、撮影には行けず。先日の画像から。いっぱい撮っておいて良かった~と思いつつ・・・。

F40A9309.jpg
霧の中、ホオジロのオスとメスがいました。やはりオスは逃げちゃってメスだけ。見返美人さんでした。

5M4A9278_20191127170301a3c.jpg
ウリカエデも綺麗ですネ。枝先には冬芽ができています。生きているよ~と言わんばかりに・・・。

F40A9513.jpg
これはヤブコウジだと思うけど、葉が黄色く紅葉しています。何か別の木のよう。

IMG_5630.jpg
アラゲキクラゲが切り株にびっしりと。美味しそう。

5M4A9189.jpg
カラスウリもいい色でした。よくあるものでも、綺麗な一枚を取るのはなかなか難しいですね。
やっといい感じのカラスウリと出会えてハッピーになりました♪


里山のリュウノウギクとヤマトシジミ、ミヤマフユイチゴ、ナラタケなど

2019/11/21 Thu
F40A9072.jpg
里山へ出かけるとリュウノウギクにヤマトシジミが来ていました。リュウノウギクの葉はお香のような、どこか懐かしい香りがします。

F40A0727.jpg
クロモジの木が黄色くなっていました。もうつぼみがあります。春一番に咲く花ですものね。

F40A9104.jpg
道端にミヤマフユイチゴがルビーのような実をつけています。
さっきからヒヨドリがにぎやかなのは、これを狙っているのかな?

F40A9138.jpg
ヒサカキの木が揺れている?と、じーっと見たらメジロがいました。うまく隠れながら実を食べています。

F40A9088.jpg
コナラの切り株にナラタケが・・・美味しそうだけど、登りにくそうな場所なので写真だけ。

ここは台風の被害はそうでもなかった場所ですが、そのあとの大雨であちこちが崩れていました。千葉は砂の地層が多いので、崩れやすいんですよね。
里山へ入るのも気を付けないと…と思いましたワ・・・。