ミヤマウズラ咲いてました♪ヌマダイコンと変形菌

2020/09/15 Tue
5M4A4447.jpg
以前は少ないながらも見つかったミヤマウズラ、最近はどこも見かけなくなってきました。
葉が目立つので採取圧が強いですね。最近はこういう小さなランも人気があります。

ミヤマウズラ
先日あちこちと探し回ってやっと3株だけ。

5M4A4136.jpg
小さな小鳥がピヨピヨと・・・可愛いランです。

5M4A5098_20200915180901130.jpg
小さな白いキノコの手前にキセルガイが。画像を整理していて気が付きました。
真っ暗な場所だったのでキノコを撮るのに一生懸命で・・・。

5M4A5031.jpg
こうした湿っぽい場所には変形菌・ツノホコリも。

5M4A4970_20200915180855ec4.jpg
ヌマダイコンの花も久しぶりに見ました。なんだか上のと似ているな~・・・。

急に涼しくなって嬉しいのですが、あれ?なんかやることいっぱいで外に出られない?
ひ~、頑張るわ!

アケボノシュスラン見っけ、ハチジョウシュスランも

2020/09/09 Wed
昨年見つけたオオシマシュスラン、そろそろ咲くかな?と見に行きました。

F40A4987.jpg
途中でシカが死んでいてビックリ!どうしてこんなところに?トビも当惑気味・・・。

5M4A5256.jpg
オオシマシュスランの株はあったけど花芽はなし。今年は咲かないのかな?
よく見ると網目模様が・・・。昨年は気づかなかったけど網目があるならオオシマじゃなくて
ハチジョウシュスランということにしておきます。

5M4A5201.jpg
同じ山にあったアケボノシュスランも今年は花芽がなく、がっかりしていたら、
別の山で見つかりました♡もしかして白花かな~?咲くころ行けたらいいな。

5M4A5306.jpg
ここはホソバシュロソウの咲くような山です。

F40A5076.jpg
イチモンジチョウと出会いました。この時期にしてはきれいです。

5M4A5328.jpg
ピンク色のゲンノショウコが綺麗なので撮影していたら、ホソヒラタタブがやってきました。あなたもキラキラしてきれいね~。

今日はいちはら里山クラブの竹林整備で汗を流しました。
えらい暑かったけど、みんなで流す汗は気持ちが良かったです。

ハチジョウシュスラン:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)
アケボノシュスラン:千葉県レッドデータブック重要保護(B)
ホソバシュロソウ:千葉県レッドデータブック一般保護(D)

早朝散歩~カンガレイ、ツユクサ、オニヤンマ、コジュケイ、コバノカモメヅル、アワチドリ

2020/08/30 Sun
F40A9626.jpg
早朝に里山へ行ってみました。カンガレイに水滴が・・・。

F40A9717.jpg
ツユクサも美しく・・・朝は良いね!

F40A7347.jpg
オニヤンマもゆったりと留まっています。

F40A9601.jpg
コバノカモメヅルが咲いていました。

F40A9840.jpg
帰り道、道端をコジュケイの幼鳥がトコトコ歩いていましたとさ。

今日は珍しいものがなかったので、ちょっと前のお花を。

5M4A5917_202008301641488d6.jpg
アワチドリにチョウが来ているのは初めて。ちゃんと蜜があるんですね。

5M4A6744_202008301641470bb.jpg
悪い人に見つかりませんように。

アワチドリ:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)

クモラン、キビタキ、マルミノヤマゴボウ、キンランなどの実

2020/08/05 Wed
今年の6月に見つけたクモラン、蕾があったので花が咲くかなと思って出かけましたが、

F40A3074.jpg
だめでした・・・。花は咲かなかったようで蕾は枯れ落ちていました。やはり地上に落ちてしまったものは元気がなくなってしまいますね。

F40A9965.jpg
キビタキが目の前を横切りました。黄色い腰と翼の白斑が目立ちます。でも木の中にいると意外と分かりにくいです。(分かるように画像を加工してあります)

F40A3328.jpg
マルミノヤマゴボウがド派手な色になっています。実は緑色から紫に変化します。
鳥に食べてもらいたくて目立つ色をしているのでしょうね。

F40A3647.jpg
ヒガンマムシグサの実も色づいていました。上の方はすでにヒヨドリに食べられています。
有毒なんですが鳥にとってはごちそうなんですね。

F40A3905.jpg
これはウラシマソウの実、もうすぐ赤くなります。てっぺんに釣り糸の名残が・・・。

今日は里山クラブで、キンランとイチヤクソウを保全している場所を草刈りしました。
キンランに実ができて、セミの抜け殻が付いていました。

F40A4182.jpg
とても暑かったけど皆で倒木を撤去して、草刈りをして綺麗になったのを見たら、清々しい気持ちになれました。仲間に感謝!

クモラン:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)
マルミノヤマゴボウ:千葉県レッドデータブック重要保護(B)
キンラン:千葉県レッドデータブック一般保護(D)
キビタキ:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)

素心カシノキラン再訪♪

2020/07/30 Thu
5M4A1283.jpg
カシノキランをもう一度見に行きました。この前の素心のカシノキランは満開になっています。

5M4A1366.jpg
普通のカシノキランもびっしりと花を付けて・・・。
ランは持ち去られることが多いのですが、山のものはそのままにと願います。

5M4A1414.jpg
あたりは濃密な山の湿気がたちこめて、シダの種類も数も多いです。これはコモチシダ。
小さな子供が付いています。

F40A2418.jpg
岩に生えるシダ、カタヒバもありました。こうしたものと一緒にカシノキランが生きていることを考えると、持ち去ることがいかに乱暴なことかがわかると思います。

F40A2024.jpg
クサアジサイが崖にそっと咲いていました。

<今日のおまけ>
庭ににぎやかな声がしてシジュウカラがやってきました。この前と比べるとずいぶんと大きくなっています。

5M4A0706.jpg
雨続きでも生き物たちはどんどん変化していきますね。めげずにこまめに外に出たいと思います。

カシノキラン:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)
カタヒバ:千葉県レッドデータブック要保護(C)