番外編:筑波実験植物園の花

2018/08/29 Wed
つくば市に引っ越した娘(kawasemisan)に会いに行き、近くの植物園にも行ってみました。いつもは自然の中のものだけを撮っていますが、今日は特別。
カメラは持って行かなかったので、スマホで撮ったものです。



広い園内に野草が沢山植えられています。名札もこのように・・・。
↓これはビッチュウフウロだそうです。似たものが多いので、名札は助かりますね。



細い水路があって、汲み上げた水を流しているようです。野鳥の水浴びが見れるかな?と覗いたら、オニヤンマが産卵していました!イマイチですが動画はこちらに。

あ!いつか見てみたかったレンゲショウマ・・・!まさかここで出会えるとは!



kawasemisanは温室の中のほうが盛り上がったようで、



↑カカオの木にくぎ付け。花が幹から直接出るんですね。実もできていました。

これより先はkawasemisan撮影になります。


チャイニーズハット Holmskioldia tettensis


ハオルチア属 ランみたいな花茎が出ていますね。


Globba winitii どこがどうなっているのやら???


アンスリウム属 なんとも不思議な花でした!

この植物園はとにかく植物の種類が多くて楽しい~♪日本の高山植物から熱帯のものまで見られて310円は安い!近かったらしょっちゅう通いたいくらいでした。

<今日のおまけ>
自宅の花に来たダイミョウセセリを。この花はデュランタと言います。2年ほど冬を越したら大株になって、溢れんばかりに咲きました。セセリの仲間はこの花が大好きみたいで、たくさんやって来ます。



この花は熱帯の原産です。温暖化のせいで千葉でも戸外で冬越しできるようになったのですね。
ちょっと複雑な気持ちがします・・・。

夏休みの思い出~清水川、上高地のきのこ、ミサゴ、ウスツメゴケ、「錦玉羹」

2015/09/11 Fri
このところ雨続きで出かけられなかったので、先日の上高地から。
小梨平を流れる美しい清水川。湧水なのでバイカモが水中に繁っています。



バイカモの花はこんな感じ。(この時は咲いていなかったので過去画像です)


バイカモ Ranunculus nipponicus var. submersus

そのまま林の中を歩いていくと、きのこなどにいろいろ出会えました。


クヌギタケ属 Mycena

娘は「こだま~!」と喜んでいました。・・・もののけ姫の、ね。
これは面白いまんまる風船みたいなきのこ。ダケカンバに生える硬質菌。


カンバタケ幼菌 Piptoporus betulinus


タヌキノチャブクロ? Morganella pyriformis
朽ち木に生えているからタヌキだと思うけど、見た目キツネにも見える・・・。


多分ナメコ Pholiota microspora

明神池は霧が滑るように湧いて、なんとも神秘的・・・。



ここでマヒワの20~30羽の群れに出会いました。
双眼鏡で見ていると、目の前を横切った大きな白い影!うわ!ミサゴ!



池の縁にある木に留まりました。イワナでも食べに来たのかしら?贅沢だわ~。
他にもゴジュウカラやミソサザイの幼鳥もとても近くで見られました。
次は300ミリを持ってこようかな。

こんな珍しい苔もありました。千葉県では幻の苔です。


ウスツメゴケ Peltigera degenii

盛りだくさんになっちゃったので、花はまた次回に・・・。

<今日のスイーツ>
上高地をイメージした錦玉羹(きんぎょくかん)を作りました。
レシピはこちら。ゼリーを甘納豆に替えてあります。











夏休みの思い出~飛騨大鍾乳洞

2015/09/08 Tue
雨なので先日の旅行から・・・。
飛騨大鍾乳洞へ行ってきました。本当は上高地の予定でしたが雨なので、翌日にまわすことにして、鍾乳洞なら雨でも楽しめるかな~と思って。



鍾乳洞はなかなかステキでしたが、原色のライトがちょっと・・・




これぐらいがステキだと思うのですが・・・↓(フォトショップで加工しました)



原色ライトがついていない奥の方が、良い雰囲気でした



(前を行くのは長女と大学の友人です)

ここにはキクガシラコウモリもいるそうです。
会えなかったので先月、MFで撮影した画像を・・・。


キクガシラコウモリ Rhinolophus ferrumequinum  
 

洞窟から出てくると、千葉よりも一足早く秋の花が咲き乱れていました。


ノコンギク  Aster microcephalus var. ovatus


ヤマオダマキ Aquilegia buergeriana


クサボタン Clematis stans


ゲンノショウコ Geranium thunbergii



さて、翌日は上高地の予定。晴れると良いと思ったのですが・・・



<今日のスイーツ>
上高地をイメージしてゼリーを作ってみました。
ミルクゼリーをクラッシュして、ブルーミントゼリーの中に沈めました。





色って大事ですよね・・・





番外編~続・奥日光の生き物たち~トモエソウ、カワミドリ、フシグロセンノウ、ミドリヒョウモン、アサギマダラ、ゴジュウカラ、アカゲラ、「お花のゼリー」

2015/08/13 Thu
奥日光では、千葉県で本当に少なくなってしまった植物などに出会えました。


トモエソウ Hypericum ascyron



カワミドリ Agastache rugosa


フシグロセンノウ Lychnis miqueliana


花のアップ



アサギマダラが吸蜜しているのは、フジバカマ?シカに葉を全て食べられていたのではっきりとはわかりませんでした。



ミドリヒョウモンはニッコウアザミCirsium oligophyllum var. nikkoenseに・・・。

こういった日光ならではの生き物たちも。


ゴジュウカラ Sitta europaea

MFではとても珍しいアカゲラも出会いが多かったです。
そのわりに撮れなかったけれども・・・。


アカゲラ Dendrocopos major

嬉しかったので、証拠写真として貼っておきます


<今日のスイーツ>
お花の3Dゼリーを作ってみたのですが・・・、



まん丸の型でないと、上が凹んで画像ではよくわからなかったですね。
う~ん・・・型を探して、また再挑戦してみます








番外編~奥日光の生き物たち

2015/08/11 Tue
先日、日光へ家族旅行に行きました。今回は自然観察よりも観光が優先でしたが、生き物との出会いもそれなりにありましたのでご紹介~♪



いろは坂の明智平ロープウエイで展望台へ。中禅寺湖から流れ出る華厳の滝は遠く離れていても音がきこえるほどの迫力。ダイナミックに飛ぶアマツバメや小さなイワツバメなども。

奥日光の戦場ヶ原では色々な花が咲いていました。


ハクサンフウロ Geranium yesoemse var. nipponicum


キオン Senecio nemorensis



コオニユリ Lilium leichtlinii


ヤナギラン Epilobium angustifolium


キツリフネImpatiens noli-tangereの色が薄いもの

ホザキノシモツケの花が一面に咲き、その中をフタスジチョウや、ノビタキの家族が賑やかに餌を採っていました。


フタスジチョウ Neptis rivularis
ホザキシモツケ Spiraea salicifolia


ノビタキ Saxicola torquata

そこら辺に留まった雀でさえ、ニュウナイスズメ・・・。


ニュウナイスズメ Passer rutilans

なんとも珍しい生き物ばかりで、素敵なところでした。
でも何よりも、気温が25℃くらいというのが一番嬉しかったです。

<今日のキモノ>
泊まった宿の部屋には、なぜかこんな打ち掛けが・・・。不思議なインテリアがてんこ盛りの宿にびっくり!



・・・初めての日光をけっこう楽しんでいる様子の次女でした。