シジュウカラのディスプレイ?とセッコク

2020/05/21 Thu
F40A6461.jpg
山へ出かけていないので、知人宅のセッコクを撮影させてもらいました。

F40A6496.jpg
ちょっと驚いたのですが、このセッコクはうちにあるものと兄弟でした。
そのことを園芸JAPANの7月号に書いたのでお楽しみに。(読んでる人いないか・・・)

F40A6528.jpg
公園でオスのシジュウカラが藤の花と・・・。花と野鳥ってなかなか撮れないのでうれしいな。

F40A6567.jpg
ん?なんだか様子が変ですよ?不自然なポーズでしばし停止しています。

F40A6569.jpg
視線の先にはメスがいます。もしかしてこれは何かの合図?

F40A6558.jpg
メス(左)のそばに行きました。今度は喉のラインを見せつけているみたい。

F40A6560.jpg
メスも頭を上げました。これは交尾に至るのでは!?と思ったらサッと離れてしましました。
人が来たのですネ。う~ん、残念ですがいつか交尾まで見てみたいものです。

今までスズメやカモの仲間、キジバト、サシバ、ハヤブサなどの交尾を見たことはありますが、シジュウカラやメジロの交尾は見たことがありません。
どこでやってんだろ?

カヤランとクマガイソウとツツドリの声

2020/04/25 Sat
斜面にへばりつくようにしてクマガイソウを撮影していると、頭の上からツツドリの声が!
久しぶりに声を聞きました。近いと鳴きだす前や途中に「クワカカッ・・・」と小さく鳴くのがわかりましたヨ。姿も時々飛ぶので見えたのですが、ツミやチョウゲンボウみたいな感じに見えました。



ツツドリは撮れなかったけど、別の場所のシジュウカラの求愛給餌を…証拠程度ですが。

F40A3268.jpg
ラブラブ~💓

F40A3260.jpg
その近くに咲いていたニリンソウ。そろそろ終わりかけて、背が高くなってきました。
ここにもクマガイソウの小群落があったのですが、昨年秋の豪雨で土砂崩れに・・・(涙)

F40A3231.jpg
カヤランは着生ランなので無事でした。かわゆく咲いております。

F40A3111.jpg
タネ(昨年のもの)もしっかりできていて、こちらは寄生ハエが来ないようです。

F40A4064.jpg
竹林の中にエビネ。爽やかな風が吹いていました。

オオルリ到着、冬の鳥も

2020/04/17 Fri
オオルリが毎年やって来る山へ出かけると、1羽だけですが到着していました。
モミのてっぺんから降り注ぐようなさえずり。センダイムシクイやカジカの声も混じって・・・。

F40A2537.jpg
こちらを見ている人がいるな・・・?と思ったら知り合いでした。オオルリがいるかと思って来たそうで、考えることは同じだったようですね(^^;)
「まだウソがいるよ」と。

F40A3026.jpg
ほんとだ!ウソの小さな群れが行ったり来たり飛び回っています。

F40A3090.jpg
アマツバメもやってきました。20羽くらいかな。小さな虫を食べていました。

F40A3010.jpg
「シメもいるよ」と教えてもらって色々見ることができました。ありがたや~。

F40A2953.jpg
アケビがかんざしのようなきれいな花をつけています。右後ろの白いのは山桜、まだ咲いていました。

F40A2300.jpg
里ではイチリンソウも咲いていて・・・いい季節ですね。コロナのせいで里山クラブも探鳥会もお休みです。久しぶりに人と話した気がしました。

エンコウカエデ?と毛のあるタチツボスミレ、白いヤマルリソウ、カワラヒワ

2020/04/04 Sat
IMG_6370.jpg田んぼにだんだん水が張られてきました。桜の花はだんだん終わりかけ、でもまだきれいです。

F40A0717.jpg
先日、山へ行くと見たことのない花が。調べてみたらイタヤカエデの仲間のようです。普通のカエデの花とはまた全然違うんですね。

F40A0701.jpg
イタヤカエデの中のエンコウカエデかな?葉がまだ赤くしょぼしょぼとしているので、ちゃんと展開したら確認してみようと思います。

5M4A9282.jpg
山道を行くと濃い青のスミレが。ニオイタチツボかな?とよく見るとタチツボスミレでした。
タチツボはとにかく個体差も大きくて。これは葉の表面だけに毛が生えていました。(円内)

5M4A9392.jpg
青紫色のヤマルリソウの大きな群落の中を探すと、やっぱりいた!白花ちゃんです。
こんなちょっと違うものを探すのも、宝さがしみたいで楽しいです。

F40A0780.jpg
カワラヒワも冬に群れていた亜種オオカワラヒワとは違いますね。4羽ほどでさえずり飛翔をしていました。
よく見るといろんなところに見どころがいっぱい。
身近なものもじっくり見てみると面白いですね!

ヤマガラも一生懸命、コスミレとビロツリちゃんも♪

2020/03/11 Wed
パソコンが壊れてちょっとお休みしてました。4年ほど使って1万時間越えしたせいか、ちょこちょこ調子悪くなってきたので、ハードディスクを乗せ換えることにしました。その後、快調です♪

F40A6395.jpg
今日の山の中で出会ったヤマガラのオス。一生懸命さえずりながら上をちらちら見ています。
上にはもう一羽のヤマガラ、たぶんメスがいます。

Pr5uOZsS9wIjWxgcT6iR1583915876-1583915947.gif
電柱の支え線の黄色いカバーに留まって「ここはどう?巣に使えないかな?」とメスに視線を送りつつ、鳴きながらアピールします。
でもメスは降りてきませんでした。メスが気に入る場所を見つけるまでオスは頑張ります。
野鳥もつらいよ(^^;)

F40A6196.jpg
森の中ではヒガンマムシグサや、

F40A6431.jpg
ムラサキケマンも咲いています。

F40A6238.jpg
冬を越したトンボ、ホソミオツネンが枯れ枝の真似をしています。恋の季節まで、もうひと頑張りですね。

F40A6577.jpg
やっと見つけたコスミレ、終わりかけでがっかりしていたら、ビロウドツリアブが来てくれました!
これで一気にHappy~♪明日もいいことありますように(^^)