里山で~クサシギのわきの下、秋の花やキノコ

2020/10/19 Mon
5M4A1112.jpg
久しぶりにいちはら里山クラブの場所に行ってみると、クサシギがいました。

5M4A1106.jpg
背伸びをしたときに見えた黒いわきの下と、尾のバーコードが印象的でした。
すぐ逃げちゃったけど。

F40A3257.jpg
斜面を登っていくとオケラが咲いています。懐かしい雰囲気のする花。

5M4A1235.jpg
ツリフネソウの中に変った色のものが。足場が悪く後ろからしか撮れなかったけど。以前ここで白花を見たことがあります。

F40A3239.jpg
切り株にシイタケが。天然シイタケだよ~♪

F40A3292.jpg
これはエノキタケ。天然物は色も違いますね。

F40A3083_20201019170110831.jpg
ベニタケの仲間もたくさんありました。久しぶりに里山の自然の中を歩くと、綺麗な色がいっぱい。生き物たちの顔触れも代わっていて新鮮です。
しばらくはこの美しい秋の色を楽しむことが出来そうです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
いま管理ページを見たらなんと、このブログが動物ジャンルの1位になっておりました!
みなさま、ありがとうございます!これからもご贔屓に~♪

キャプチャ


クロツグミの幼鳥、見~つけた!

2020/08/20 Thu
千葉県でもだんだんクロツグミのさえずりを聞く機会が増えていて、繁殖しているんじゃないかと思っていましたが、今日、やっと幼鳥と出会うことができました!
道端にぴょんぴょん跳ねる鳥の群れ。この動きはヒヨドリじゃないわ!と気づきました。

F40A7726.jpg
全部で5羽いて、この画像では3羽わかります。一番左は♀親?。警戒心が強かったので。

F40A7982.jpg
じっと待っていると1羽が近くに留まりました。これってやっぱりクロツグミの幼鳥!

F40A8017.jpg
メスの幼鳥のようです。眼が大きくてあどけない感じがします。

F40A8026.jpg
くちばしが黒くて頭の羽が短い。メスの成鳥はくちばしは黄色、頭の羽はもっと長い。

F40A8021.jpg
鳴き声はクワッ!クワッ!

故郷の石川県では夏にこんな感じの幼鳥を良く見たものですが、千葉県で見るのは初めてのことです。やっぱり繁殖しているんだなー!
たくさん増えて外来種のガビチョウを駆逐してほしいものです。

クロツグミ:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)



キビタキと森のきのこたち

2020/07/13 Mon
5M4A8316_20200713182030d75.jpg
先日のベニシュスランの森にはタシロランが出ていました。もう終わりかけで綺麗ではありませんでしたが、森の腐生菌とランのつながりを感じました。森の生き物はみな関わり合って生きているんだな、と。(円内は開花時の過去画像)

5M4A9281.jpg
フサヒメホウキタケが松の枯れ木に。

5M4A9035.jpg
ヤナギマツタケによく似たツチナメコ。スカートのゴムが伸びちゃってビローン(^^)

F40A0524.jpg
乾いた林道に出てくるとホッと一息、ヤマビルチェック。やっぱり2匹にやられてる・・・。
アキノタムラソウにダイミョウセセリ(関東型)。

F40A8151.jpg
ヤマユリもきれいです。花の重みで崖から枝垂れるように咲いています。
山ではこうした咲き方のものがほとんどですね。リンドウなどもそうです。

F40A0267.jpg
急に目の前にキビタキが出てきてビックリ。実はこの時ちょうどガビチョウが変な声でさえずっていたんです。それに文句を言うように、小さな声で少し囀っていました。

そろそろMFでサシバの巣立ちビナに出会えるかと思っていたのですが、何か所か回っても声がありません。
春にはいましたが移動してしまったのかな。田んぼをやっていないから、生き物が捕れないのでしょうね。こんな日が来るなんて寂しい限りです。
せめてせっせと野に出て、今しかない出会いを楽しみたいと思います。

タシロラン:千葉県レッドデータブック要保護(C)
キビタキ:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)
サシバ:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)



カケスがいたよ♪山は良いね~(^^)

2020/07/02 Thu
5M4A7876.jpg
久しぶりにきれいな青空~♪
ネムノキの花が咲いています。里にもありますが山で見ると一層美しい!

5M4A7842.jpg
カケスがこんにちわ。いつも賑やかなのに餌を探すときは静かなのね。誰かと思っちゃった。

F40A6877.jpg
ミヤマトベラの花が咲いていました。今年は山が台風で荒れて出会えないかと思っていたから、うれしいな~。
オオルリやキビタキの声も聞こえます。録音もしてみたけど生の声には到底及びませんね。

F40A6591.jpg
苔のふりをしてじっとしているアマガエル。可愛いネ♡

F40A6539.jpg
アカチャツエタケに似ているけど、良くわかりません。杉の木の根元に出ていました。

F40A6705.jpg
冬を越したホソミオツネントンボが美しい青色に衣替え。
ちょうど後ろの苔がステキな緑色の背景を作ってくれましたヨ。

今日も素敵なものがいっぱいあって、やっぱり山は良いな~と思いながら歩きました。
ベニシュスランはまだつぼみでしたが・・・。

ミヤマトベラ:千葉県レッドデータブック要保護(C)
カケス:千葉県レッドデータブック一般保護(D)
オオルリ:千葉県レッドデータブック重要保護(B)
キビタキ:千葉県レッドデータブック最重要保護(A)




ヤイロチョウの声と古い写真

2020/06/10 Wed
2017年にヤイロチョウの声(小さいので音量上げて聴いてね)を聞いた場所、今年も囀っていました~♪
画像はないので1999年にこの山でウチの人が撮ったものを・・・。

5M4A4897.jpg
プリント写真をコピーしましたので画質は悪いですが、美しい鳥です。

5M4A4898.jpg
いつか自分で撮ってみたいと思いつつ、もう無理かな。また腰もやっちゃったし・・・。
でも毎年あちこちで声を聞くので、広い範囲に繁殖しているんじゃないかと思います。
(6月16日にも同じ場所で鳴いていました)

F40A1811.jpg
山ではケイワタバコがもうすぐ咲きそうです。毛がいっぱい生えてます(^^;)

5M4A4855.jpg
赤い実はおいしそうだけど、1個食べても死んじゃうドクウツギ。ご用心あれ。

F40A0554.jpg
ヤマボウシが満開で、シーツを広げたかのよう。

F40A0524.jpg
崖にはピンクの手毬のようなシモツケの花。

ここでは初めて聞いたツミの声。繁殖しているのかな、何度か声がしました。
今日はハチクマとオオミドリシジミ狙いだったのですが、どちらにも振られました。
でもイカルの声も聴けたので、これ以上ぜいたくを言うのはやめておきましょう。

F40A4946.jpg
庭に来たシジュウカラの巣立ちビナ。みんなキミのようにフレンドリーだといいんだけどな~(^^)