サシバ飛ぶ、ニオイタチツボ、ツクバキンモンソウ、モンキチョウ、フデリンドウなど

2020/04/08 Wed
5M4A9915.jpg
ピックイーと大きな声がしたので振り仰ぐとサシバの姿が。ここは昨年失敗した?繁殖地Aです。
オスが繁殖シーズン初めに見られる「ひらひら飛び」をしています。

K9wOFg7uE2F2UKV9wAIh1586345716-1586345729.gif
多分この飛び方はテリトリーの宣言やメスに対するアピールなんだと思います。このあとメスと一緒に高く飛んでいました。
頑張って渡ってきてくれたサシバ君・・・今年は無事繁殖できますように。

F40A9902.jpg
昨年見つけた近所のツクバキンモンソウ、今年はちょっと増えたみたい?花も葉も美しいです。

F40A9801.jpg
ここはニオイタチツボスミレがたくさんあって華やかな丘です。

5M4A0724.jpg
モンキチョウがカントウタンポポで吸蜜。

F40A9960.jpg
チカッと何か青いものが・・・あら?フデリンドウ!周りを探してもただこの1本しかありません。
普通は群生するものですが・・・。
1本しかないと来年は会えないかな。そう思うと余計に大切な気がします。
じっくり見てみると葉に白い縁取りがあるのね!ほんと、可愛い・・・。

アオジやセンダイムシクイ、ヤブサメも囀って、穏やかな春の一日でした♪

霜のボタニカルアートとトウキョウホタテ、キセキレイ、ハイタカ

2020/02/09 Sun
F40A9723.jpg
朝早めに家を出ると、まだ日陰は霜が残っていて、
自然が作り上げるアートの世界・・・。

F40A9704.jpg
ヒメオドリコソウの花に虫がこっそり留まってた。ふかふか毛布があったかいのかしら?

F40A9818.jpg
小川の中にホタテの貝殻が。ここは貝化石が流れの底にあるのですが、
絶滅してしまったトウキョウホタテが見られるんですね。
昔は東京湾もホタテがいたなんて、なんだか不思議な気がしますけど・・・。

F40A9775.jpg
そのそばでキセキレイと出会いました。このあたりにいつもベニマシコがいるんだけど、
今日は留守みたいで声がなかったです。

5M4A7353.jpg
ハイタカが飛んで・・・まさか君が・・・?

花粉症が始まって、頭がぼーっとします。そのせいか鳥もなかなか見つからず。
いや、もともとこの冬は鳥が少ないから、仕方ないね。
レンジャクの場所に寄ってみたけど姿がなくて、この前見たのが最初で最後だったのかしら?
なんだか寂しい気持ちで帰りました。




群れるホオジロと一人ぼっちのアトリ&でっかいノスリ

2020/01/31 Fri
5M4A9125.jpg
山の中でホオジロ6羽の群れと出会いました。そんなに群れる鳥でもないのですが、たまにこういうのを見かけます。ほとんどオスですが、メスも1羽だけ入っていました。

F40A7707.jpg
反対にアトリは群れになるのが普通ですが、今日は1羽だけ見かけました。迷子なのかな?

F40A7593.jpg
そのそばでノスリが地面にじっとしています。

F40A7612.jpg
あ、飛んだ!成鳥のオスでしたね。

F40A7611.jpg
近かったので他のカットは全部はみ出していました。こういうとき、ズームなんだから引けばいいのですが、とっさのことなのでまだ私には難しい・・・。
そのうちちゃんと撮れるころまで、鳥たちがいてくれると良いのですが。

F40A6359.jpg
この前撮ったコセリバオウレンの完全花。蜜が出ているんでしょうか、小さなアリが来ていましたヨ。

今日は風が強いですね。怖い肺炎も流行ってきたし、早く寝てゆっくり休みましょうかね~。

コチョウゲンボウVSチョウゲンボウ

2020/01/23 Thu
寒い雨ですね~。今日は家の片づけを・・・・やればやるほどあちこちが気になって着地点が見えない私です(^^;)

5M4A2902.jpg
先日、田んぼでコチョウゲンボウが飛んでいるのを見つけました。あ、何か持っている!

5M4A3053.jpg
降りた場所へ車でそっと寄っていくと、いました。?左の方を気にしてる?

5M4A3074.jpg
と、右後ろからなにかが突っ込んできました!飛び上がるコチョウゲンボウ!

5M4A3075.jpg
近づいてきたのはチョウゲンボウです!慌てて逃げだすコチョウゲンボウ。

5M4A3076.jpg
空中でつかみ合い!

5M4A3077.jpg
あああああ!フレームアウト~!チョウゲンボウが餌をつかんだので、渡すまじとコチョウゲンボウは宙づり状態に。
5M4A3005.jpg
そのあと両者離れて、コチョウゲンボウはすごい勢いで逃げていきました。
ああ、びっくり!でももっと上手く撮れたらいいのにね。
ピンボケで失礼しました。

彼らは今日のような寒い雨の日はどうやって過ごしているのでしょう。
自然の生き物ってたくましいですネ。ホント見習いたいものです。
でも夕飯の肉をうちの人と奪い合う…のはやめておきます(^^)




チュウヒ舞う~♪

2020/01/17 Fri
5M4A4050.jpg
雪の富士をバックにチュウヒが飛んでいます。冬らしい光景ですね。

5M4A4288.jpg
チュウヒは翼をV字にして、滑るように葦原の上を飛びます。ずっと下を見ていて、電柱にぶつからないか気になります(^^;)

5M4A4255.jpg
何かを見つけたようで急にブレーキをかけて空中で停止。あれ?右の翼が欠けてる。
この前見た個体と同じかも?10キロ以上離れていますが、チュウヒにとってはひとっ飛びなのかな~?

5M4A3932.jpg
舞い降りながら脚を伸ばしました。伸ばした脚の指先には鳥の羽が・・・。
どこかで鳥を襲った直後なのかもしれないですね。

5M4A4180.jpg
そのあと私の目の前をスーッと飛んでいきました。こんなに近くで見たことって多分ないと思います。いや~、ホントきれいだわ~!
チュウヒさん、ありがとう~(^o^)/~

<今日のおまけ>
園芸JAPAN2月号、好評発売中~♪

IMG_5885.jpg
今月の私のところは子供の頃の思い出とか、ゆる~いお話です。本屋さんで見かけたら立ち読みしてね~!気に入ったら定期購読もあるでよ~!