スジボソフトハナバチとナガバノコウヤボウキ、マツカゼソウ、ハンミョウ、自生のオミナエシ

2020/09/01 Tue
ナガバノコウヤボウキが咲いてたので撮影していると、大きな羽音を立ててハチがやってきました。この羽音は・・・!やっぱりスジボソフトハナバチ!

5M4A4237.jpg
ルリモンハナバチが巣に寄生する蜂です。そちらは今年出会いがありませんが・・・。
ナガバノコウヤボウキもちょっと珍しいので、嬉しいツーショットになりました。

5M4A4379.jpg
ここはマツカゼソウが咲いているところ。

5M4A4280.jpg
繊細かつユニークな花です。

5M4A3802.jpg
こちらは少なくなってしまった自生のオミナエシ。民家の庭先には良くあるけれど・・・。

5M4A4300.jpg
あらま、ミズヒキが交差しておめでたいこと(^^)

5M4A3991.jpg
足元から飛び立ったハンミョウが木の枝に。明るい曇り空のせいかとても美しかったです。

今日はビックリするほど涼しくて、日中の気温は26度。
山の中は長袖でちょうどいいくらいでした。たまにこんな日があると助かりますね♪
もう夏には降参ですよ・・・。

オミナエシ:千葉県レッドデータブック一般保護(D)